古書や骨董が好きです。歴史など調べるのことが好きですが、結構あきっぽく中途半端です。素人ですが、見たこと、聞いたこと忘れないうちに書いておきたいと思います。
by ふく
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
古書のこと
おいしいもの
むかしのこと
犬のこと
西宮のこと
もろもろのこと
非公開調査中
本のこと
ブログ三昧
阪神間のこと
音楽のこと
描かれた阪神間
うまいもの随筆
未分類
最新の記事
西宮八景 考
at 2014-07-18 12:41
堀辰雄雑記
at 2013-09-14 12:33
江戸川乱歩と苦楽園
at 2013-08-26 15:55
新村出 南蛮更紗
at 2013-08-11 11:16
シュールレアリストは莫大小下..
at 2013-05-03 18:17
以前の記事
2014年 07月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
検索
メモ帳
記事ランキング
フォロー中のブログ
LA PETITE EP...
モダン周遊
最新のトラックバック
先史時代〜稲荷山古墳と大..
from ちょっと歴史っぽい西宮
ライフログ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧


大谷晃一「上ヶ原」

e0268888_22293813.jpg


検索しているうちに巡り会った
別冊『関学文芸 選集』がとどいた。

その初っぱなにあったのが

大谷晃一氏の「上ヶ原」

戦中の上ヶ原、関西学院のことを書いた一文である。

大谷晃一氏が関西学院の卒業生で
しかも、心理学科だったとは初めて知った。

元ジャーナリストで
帝塚山の教授から學長になられた
大阪学の大家ということは知っていたけれど。

戦時中の上ヶ原のこと
時系列で書かれていて

古武弥正先生や今田恵先生登場。
先日古書市で買い求めた
渡辺久雄氏の『甲東村』上梓についてもふれられていた。

読みたいけど、存在が確認できない
『ハミル館のパブロフたち』
よりも少し前のことのように思うが、
とりあえずかわりに読ませていただいた。


e0268888_22393564.jpg

[PR]
by shukugawans | 2012-08-25 22:28 | 本のこと
<< 兵庫県地下文学大系 用海小墓地蔵尊地蔵盆 >>