古書や骨董が好きです。歴史など調べるのことが好きですが、結構あきっぽく中途半端です。素人ですが、見たこと、聞いたこと忘れないうちに書いておきたいと思います。
by ふく
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
古書のこと
おいしいもの
むかしのこと
犬のこと
西宮のこと
もろもろのこと
非公開調査中
本のこと
ブログ三昧
阪神間のこと
音楽のこと
描かれた阪神間
うまいもの随筆
未分類
最新の記事
西宮八景 考
at 2014-07-18 12:41
堀辰雄雑記
at 2013-09-14 12:33
江戸川乱歩と苦楽園
at 2013-08-26 15:55
新村出 南蛮更紗
at 2013-08-11 11:16
シュールレアリストは莫大小下..
at 2013-05-03 18:17
以前の記事
2014年 07月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
検索
メモ帳
記事ランキング
フォロー中のブログ
LA PETITE EP...
モダン周遊
最新のトラックバック
先史時代〜稲荷山古墳と大..
from ちょっと歴史っぽい西宮
ライフログ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧


文学逍遙 伊奈文庫

e0268888_9591067.jpg
さて、一つ前のブログで東秀三著『大阪 文学地図』という本をみつけたお話をいたしました。そのご紹介をしてくださっているブログが「文学逍遙 伊奈文庫」です。

伊奈遊子さんという方が書かれている文学雑感&読書メモとあります。
http://hikosan2.blog.eonet.jp/bungaku/


伊奈遊子さんで検索すると
http://yu-shi.blog.eonet.jp/about.html
「太極拳と万葉集に日々格闘している、太極拳講師」

同一人物なのでしょうか。と、思いましたが、どうやら同一人物のようです。

そしてこの伊奈遊子さんのブログを見ていて気づいたのは
別冊「關學文藝」という同人誌です。

伊奈遊子さんはこちらの冊子にも、ブログ「文学逍遙」を掲載されています。
http://kangakubungei1.blogspot.jp/

関学文芸部OB会の和田浩明さんを中心として発行されている同人誌のようです。

※高津高校五期生のホームページより別冊文芸の新聞記事紹介
http://park22.wakwak.com/~kozu5-2/hiroba-04/03.11.18nishijima.html

※伊奈さんが紹介されている関学文芸部OB尼子一昭氏の記事
http://hikosan2.blog.eonet.jp/bungaku/2012/05/post-c49f.html

※関西学院大学同窓会ページより
http://www.kwangaku.net/dousoukai/backnum/251_260/259/index.html


※和田浩明さん
http://hikosan2.blog.eonet.jp/bungaku/cat8518383/

※現役世代の関学文芸はこちらです。
http://kangakubungei0.blogspot.jp/

よく見ると、別冊関学文芸、関学文芸のページもともに伊奈さんの作でした。


ここからさらに、検索していくと、神戸ナビール文学賞、神戸エルマール文学賞へ、半年前までは未知の世界でしたが、皆様のおかげで、徐々に地元の文化にふれられて楽しいです。

http://plaza.rakuten.co.jp/kobeelmarbungaku/
http://www.jttk.zaq.ne.jp/baatp100/navire/navirebunngaku.htm
[PR]
by shukugawans | 2012-08-23 11:18 | 本のこと
<< 吉井貞俊さんの展覧会 M.SA.S.Hのテーマ >>