古書や骨董が好きです。歴史など調べるのことが好きですが、結構あきっぽく中途半端です。素人ですが、見たこと、聞いたこと忘れないうちに書いておきたいと思います。
by ふく
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
古書のこと
おいしいもの
むかしのこと
犬のこと
西宮のこと
もろもろのこと
非公開調査中
本のこと
ブログ三昧
阪神間のこと
音楽のこと
描かれた阪神間
うまいもの随筆
未分類
最新の記事
西宮八景 考
at 2014-07-18 12:41
堀辰雄雑記
at 2013-09-14 12:33
江戸川乱歩と苦楽園
at 2013-08-26 15:55
新村出 南蛮更紗
at 2013-08-11 11:16
シュールレアリストは莫大小下..
at 2013-05-03 18:17
以前の記事
2014年 07月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
検索
最新のコメント
ときわ宮水餅 僕の実家..
by 小池正行 at 00:16
非公開にしないと見えるの..
by shukugawans at 10:44
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書を書く at 12:17
いつもお世話になっていま..
by 凛太郎 at 13:19
残念でしたね。亡くなられ..
by akaru at 22:09
戦前の阪神合同バス時代の..
by 仁川メン at 16:33
こちらのブログにも お..
by MaYuLA at 22:17
メモ帳
記事ランキング
フォロー中のブログ
LA PETITE EP...
モダン周遊
最新のトラックバック
先史時代〜稲荷山古墳と大..
from ちょっと歴史っぽい西宮
ライフログ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:むかしのこと( 2 )

アサヒビアホール

昔のメニューシリーズ、今でも続いているアサヒビアホールです。

e0268888_2223148.jpg


下の方に「アサヒビアホール レストラン 梅田 大阪」とアルファベットで書かれています。右下には明治四十五年六月二十九日の青いスタンプがおされています。

セット価格だと思いますが、英語のメニューなので、
ファースト、セカンド、サードクラスですから、日本語であれば一等、二等、三等だったのでしょうか。

ファーストクラスはスープ、5皿、ケーキ果物、 1円25銭
セカンドクラスはお皿が4皿になって、1円
サードクラスはお皿が3皿で、80銭。

毎日書きかえていたのでしょうか。
この日は

スープ 15銭
魚のフライかボイル 20銭
ポークチャップ 20銭
Shin nits of veel???? 20銭
Dabell? 雄牛のタン 20銭
ビーフ・ア・ラ・モード 20銭
ハンバーグステーキ 20銭
ローストビーフor チキン 20銭
カリー & ライス 20銭
ハム & サラダ 20銭
プディング 10銭
珈琲・紅茶・チーズ 10銭
チョコレート・ココア 10銭

途中想像できないものが一つありますが、なんとなくわかります。
だいたい今までのレストラン同様、カレーやハムサラダ、ハンバーグとローストビーフの値段がおしなべて20銭というのが、不思議です。

最後に、
ASAHI BEER HALL
AND
RESTAURANT
UMEDA<,OSAKA

とあります。

アサヒビアハウスのサイトには日本で初めてできたビアホールは大阪のアサヒ軒、
その流れをくむのが昭和11年に旧同和火災ビルに開店したアサヒビアハウスウメダだと書かれています。(現在は同ビルが建てかわったフェニックスタワーで営業中)
http://foodpia.geocities.jp/einprosit_osaka/abh.html


アサヒ軒は、アサヒビールの前身にあたる大阪麦酒会社(山本為三郎の項にもでてきました)が明治30年11月、大江橋の南詰めに日本で初めて開設したビヤホールでした。最初は夏場だけだったようですが、明治32年には暖房設備を整えて冬場の営業する本格的ビアホールになったたそうです。
http://www.asahibeer.co.jp/area/07/27/sakai/komakichi_vol05.html

e0268888_22235857.jpg



この写真がアサヒ軒ですが、英文表記すればASAHI BEER HALLだったのではないでしょうか。

昭和11年に同和火災海上ビルに移転し、アサヒビアハウスとしてオープンするのですが、この建物で明治45年にも営業されていたのかどうか、あるいば別の建物に移転していたのかはもう少し調べなくてはわかりません。

旧同和火災海上ビル時代のビアハウスは何度かいったことがあります。
[PR]
by shukugawans | 2013-02-15 22:24 | むかしのこと | Trackback | Comments(0)

1962年 太平洋ひとりぼっち

小学校一年生のはじめての夏休みの宿題。
森永のアイスクリームカップでヨットを作りました。

父だか母のアイディアに違いないと思うのですが、
その年、1962年、堀江謙一さんが西宮からサンフランシスコへの
ヨットにyる太平洋横断単独公開に成功したからでした。

ヨットの帆に人魚のマークを書いたのを覚えています。
人魚のマークはシキボウ(敷嶋紡績)のロゴ、
資金不足だったため、ロゴを入れるかわりに帆を寄付していただかれたそうです。

その時の話は「太平洋ひとりぼっち」という本になっており、
課題図書になって、読んだ記憶があります。


e0268888_23135089.jpg



そのことを記念する碑は現在は西宮新ヨットハーバーにあります。

きょう、「あの城 この碑ーふるさと兵庫ー」、朝日新聞神戸支局編1966年刊を読んでいますと、
その記念碑の写真がでてきました。

e0268888_23132156.jpg



e0268888_23143191.jpg




記念碑はかつては堀江氏が出発した西宮ヨットハーバー(旧)にあった西宮市青少年海の家を併設した関西ヨットクラブのクラブハウスにあったようで、新ヨットハーバーができた時に移転されたようです。
新ヨットハーバーの完成は確か震災と前後しています。計画も震災にあわせてずいぶんかわったようです。
http://goo.gl/9zs8X
[PR]
by shukugawans | 2012-04-21 23:14 | むかしのこと | Trackback | Comments(0)