古書や骨董が好きです。歴史など調べるのことが好きですが、結構あきっぽく中途半端です。素人ですが、見たこと、聞いたこと忘れないうちに書いておきたいと思います。
by ふく
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
古書のこと
おいしいもの
むかしのこと
犬のこと
西宮のこと
もろもろのこと
非公開調査中
本のこと
ブログ三昧
阪神間のこと
音楽のこと
描かれた阪神間
うまいもの随筆
未分類
最新の記事
西宮八景 考
at 2014-07-18 12:41
堀辰雄雑記
at 2013-09-14 12:33
江戸川乱歩と苦楽園
at 2013-08-26 15:55
新村出 南蛮更紗
at 2013-08-11 11:16
シュールレアリストは莫大小下..
at 2013-05-03 18:17
以前の記事
2014年 07月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
検索
最新のコメント
ときわ宮水餅 僕の実家..
by 小池正行 at 00:16
非公開にしないと見えるの..
by shukugawans at 10:44
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書を書く at 12:17
いつもお世話になっていま..
by 凛太郎 at 13:19
残念でしたね。亡くなられ..
by akaru at 22:09
戦前の阪神合同バス時代の..
by 仁川メン at 16:33
こちらのブログにも お..
by MaYuLA at 22:17
メモ帳
記事ランキング
フォロー中のブログ
LA PETITE EP...
モダン周遊
最新のトラックバック
先史時代〜稲荷山古墳と大..
from ちょっと歴史っぽい西宮
ライフログ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧


阪神あまカラ①

古本市で購入したのじきく文庫「レジャーの兵庫県」(昭和42年発行)。
この本は目次をみますと、巻頭には「日本のなかの観光兵庫」という足立巻一先生の文章も掲載されており、ぱらぱらと拝見すると、面白いのです。〈味〉というテーマのなかに淺田柳一さんの書かれた「阪神あまカラ」という文章があります。
 淺田柳一さんというお名前を調べてみますと、実は飯田寿作さんの遺作をまとめて昭和49年に刊行された『酒都遊観記』に「酒都歳時記」を寄稿された方でもあり、『なにわ歳時記わすれかけている庶民史』(昭和56年)という著書もありました。西宮ゆかりの方と見えます。
 まずは導入部、少し読んでびっくりしました。「外食することが多いボクは、ハシ袋を集めることがクセになった。それも少々手のこんだ集めかたである。というのは、袋の横へ何月何日、だれとだれと飲んだ。ワリカンで払ったか、だれがオゴったか、うまいか、まずいか、高いかか安いかなど、こと細かに書き込んである。いわば”食べ物日記”。表紙には「割り箸巡礼」と書いてある。とありました。
 実は今までお二人、そういう癖のある方を存じあげています。当時流行ったのでしょうか。それはさておき、西宮市の冒頭で紹介されているのは〈大半〉という和菓子のお店です。残念ながら私は存知あげませんが、西宮では一番古風な菓子店。嘉永年間、大和屋半兵衛創業。当主で四代目。戦前は札場筋に店があったのですが、戦災で全焼。いまは阪神東口から東へ、松原神社の途中にあるのだそうです。
 ここのモナカと上用は、明治時代から西宮の代表銘菓として知られていた。材料を厳選、ひょうたん型のもなかだそうです。もなか15円、上用20円。「大半菓子舗」とありました。値段は現在とは比較のすべもありませんが…。

e0268888_21554257.jpg


 さて、西宮東口の周辺のようです。土地勘がないので、いまはどうなっているのかわかりません。Google Mapを見ると、お店が写っています。どなたかご存じのかたがおられましたらご教示くださいませ。
[PR]
by shukugawans | 2012-10-01 21:55 | 西宮のこと | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://shukugawan.exblog.jp/tb/18965241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-10-16 23:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ときわ宮水餅 阪神あまから② 夙川のハーブガーデン >>