古書や骨董が好きです。歴史など調べるのことが好きですが、結構あきっぽく中途半端です。素人ですが、見たこと、聞いたこと忘れないうちに書いておきたいと思います。
by ふく
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
古書のこと
おいしいもの
むかしのこと
犬のこと
西宮のこと
もろもろのこと
非公開調査中
本のこと
ブログ三昧
阪神間のこと
音楽のこと
描かれた阪神間
うまいもの随筆
未分類
最新の記事
西宮八景 考
at 2014-07-18 12:41
堀辰雄雑記
at 2013-09-14 12:33
江戸川乱歩と苦楽園
at 2013-08-26 15:55
新村出 南蛮更紗
at 2013-08-11 11:16
シュールレアリストは莫大小下..
at 2013-05-03 18:17
以前の記事
2014年 07月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
検索
最新のコメント
ときわ宮水餅 僕の実家..
by 小池正行 at 00:16
非公開にしないと見えるの..
by shukugawans at 10:44
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書を書く at 12:17
いつもお世話になっていま..
by 凛太郎 at 13:19
残念でしたね。亡くなられ..
by akaru at 22:09
戦前の阪神合同バス時代の..
by 仁川メン at 16:33
こちらのブログにも お..
by MaYuLA at 22:17
メモ帳
記事ランキング
フォロー中のブログ
LA PETITE EP...
モダン周遊
最新のトラックバック
先史時代〜稲荷山古墳と大..
from ちょっと歴史っぽい西宮
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧


吉井貞俊さんの展覧会

先日、imamuraさんに教えていただいて、
最終日の午後、なんとか西宮神社にいって
権宮司さんの流れ絵の展示を見ることができました。

二十年以上前に最初に私が作品を拝見したのは、
会館の屋根裏のようなところだったと思うのですが、記憶違いかもしれません。

今年はいつもよりもたくさんの作品がでておりまして、
帰り際にに「貞俊の生涯」と題された冊子をいただきました。「付図」と「追伸」もいただきました。

県立西宮病院から見渡した絵が加わっていたのが印象的で、
表紙には甲山が描かれていました。

伊勢のご出身ですから、阪神電車が近鉄とつながったことがを
お喜びなのだはないでしょうか。三宮と賢島が直通列車で年内につながるという新聞記事のスクラップが掲載されていました。

権宮司さんのことです。お元気になられて、
その一番電車の車窓からの景色を流れ絵に描いて
来年展示してくださることと、思っています。
e0268888_953298.jpg

[PR]
by shukugawans | 2012-08-23 11:58 | 西宮のこと | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://shukugawan.exblog.jp/tb/18706777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akaru at 2012-11-04 22:09 x
残念でしたね。亡くなられてしまわれました。
<< 東秀三『大阪文学地図』 文学逍遙 伊奈文庫 >>