古書や骨董が好きです。歴史など調べるのことが好きですが、結構あきっぽく中途半端です。素人ですが、見たこと、聞いたこと忘れないうちに書いておきたいと思います。
by ふく
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
古書のこと
おいしいもの
むかしのこと
犬のこと
西宮のこと
もろもろのこと
非公開調査中
本のこと
ブログ三昧
阪神間のこと
音楽のこと
描かれた阪神間
うまいもの随筆
未分類
最新の記事
西宮八景 考
at 2014-07-18 12:41
堀辰雄雑記
at 2013-09-14 12:33
江戸川乱歩と苦楽園
at 2013-08-26 15:55
新村出 南蛮更紗
at 2013-08-11 11:16
シュールレアリストは莫大小下..
at 2013-05-03 18:17
以前の記事
2014年 07月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
検索
最新のコメント
ときわ宮水餅 僕の実家..
by 小池正行 at 00:16
非公開にしないと見えるの..
by shukugawans at 10:44
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書を書く at 12:17
いつもお世話になっていま..
by 凛太郎 at 13:19
残念でしたね。亡くなられ..
by akaru at 22:09
戦前の阪神合同バス時代の..
by 仁川メン at 16:33
こちらのブログにも お..
by MaYuLA at 22:17
メモ帳
記事ランキング
フォロー中のブログ
LA PETITE EP...
モダン周遊
最新のトラックバック
先史時代〜稲荷山古墳と大..
from ちょっと歴史っぽい西宮
ライフログ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧


苦楽園口のクネルさん

昨晩、むかし職場で一緒だった人たちと北名次町のクネルさんにいきました。このお店、作り手の真心のこもったお料理がでてくる、料理人のお人柄でしょうか、ほっとするお店です。

料理人さんは甲陽園のしゃん亭さんで修行された方で、1990年代には、しゃん亭さんが苦楽園口駅の西南でやっておられた無国籍料理のピムリコさんというお店で、お料理を作っておられました。当時私はそこのお店の韓国風生春巻が大好きでよくいかせていただいておりました。

ピムリコさん閉店後、しばらくの間をおき、クネルさんというお店を、苦楽園口から中新田川沿いに少し西にいった川沿いにオープンされていることを聞き、再び通うようになりました。そして少し後、今の場所。以前広本外科があり、いまマンションがたっている、夙川学院の少し西側の夙川沿いのビルの地下に移転され、現在に至っています。

e0268888_16391138.jpg




今出しておられるのはフレンチっぽい洋食。ワインもすすみましたが、一人5000円以下ということで、いつも満足して帰っております。



食べログのページは以下の通りです。
http://r.tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28008401/
[PR]
by shukugawans | 2012-02-05 23:38 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://shukugawan.exblog.jp/tb/17683298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 西宮流,投稿時の使い勝手 西宮流 ブログをはじめるにあたって >>