古書や骨董が好きです。歴史など調べるのことが好きですが、結構あきっぽく中途半端です。素人ですが、見たこと、聞いたこと忘れないうちに書いておきたいと思います。
by ふく
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
古書のこと
おいしいもの
むかしのこと
犬のこと
西宮のこと
もろもろのこと
非公開調査中
本のこと
ブログ三昧
阪神間のこと
音楽のこと
描かれた阪神間
うまいもの随筆
未分類
最新の記事
西宮八景 考
at 2014-07-18 12:41
堀辰雄雑記
at 2013-09-14 12:33
江戸川乱歩と苦楽園
at 2013-08-26 15:55
新村出 南蛮更紗
at 2013-08-11 11:16
シュールレアリストは莫大小下..
at 2013-05-03 18:17
以前の記事
2014年 07月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
検索
最新のコメント
ときわ宮水餅 僕の実家..
by 小池正行 at 00:16
非公開にしないと見えるの..
by shukugawans at 10:44
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書を書く at 12:17
いつもお世話になっていま..
by 凛太郎 at 13:19
残念でしたね。亡くなられ..
by akaru at 22:09
戦前の阪神合同バス時代の..
by 仁川メン at 16:33
こちらのブログにも お..
by MaYuLA at 22:17
メモ帳
記事ランキング
フォロー中のブログ
LA PETITE EP...
モダン周遊
最新のトラックバック
先史時代〜稲荷山古墳と大..
from ちょっと歴史っぽい西宮
ライフログ
ブログパーツ
ファン
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧


彷書月刊1986-6の表紙

先日の神戸大古本市で買った雑誌、
『彷書月刊』1986年6月号、特集キッチュ-巷の芸術となっています。

はみ出した美ーキッチュ 池田龍雄
新人類の幼児性ー鈴木志郎康
キッチュからガジェットヘ 上野昴志
革燐同のこと、ヘリコプター派のこと 松田哲夫
石子順造とキッチュへ 今泉省彦
キッチュを売る店 アメノスタンプコイン社野本孝清氏に聞く
以上、6本のエッセイが掲載されています。

ところでこの雑誌の表紙が目をひいます。


e0268888_15555347.jpg



写真提供松田哲夫氏となっており、えべっさんと大黒さんが
大きな広蓋だろうか、お盆を持っていて
その上には「信用」「倹約」、「勉強」、「堪忍」、「責任」などの文字を書いた丸い球が乗っており、小判があふれかえるように吹き出しています。

引札かもしれないこの絵とても印象的です。


「引札とは、江戸時代から明治期にかけての商店の宣伝広告で、現在のちらしにあたります。縁起物の絵柄を刷り込み、年末年始に配られた「正月引札」や暦をすりこんだものなどさまざまな種類のものが作られました。」と、大阪市立図書館のホームページには紹介されています。
エビス、大黒を書いた引札、オリジナルがあって、そこに各店独自の案内を載せて刷るわけですが、いったいどのぐらいの種類があるのでしょう。
https://www.oml.city.osaka.jp/topics/hikifuda.html

e0268888_15565338.jpg



e0268888_15572632.jpg



展覧会の記録には二つの図がのっていたので、転載させていただきました。
[PR]
by shukugawans | 2012-03-27 15:58 | 古書のこと | Comments(0)
<< 彷書月刊って? ブログをはじめるにあたって。 >>